未分類

投資競馬への取り組みについて

投稿日:

日本では競馬はエンターテイメント、スポーツとして捉えられています。もちろん、ギャンブルとしての要素も強く取り仕切るのは政府と自治体と言うこともあって、ルールが非常に厳格に定められた状況にあります。

日本では競馬はエンターテイメント、スポーツとして捉えられています。もちろん、ギャンブルとしての要素も強く取り仕切るのは政府と自治体と言うこともあって、ルールが非常に厳格に定められた状況にあります。

このようにエンターテイメントやスポーツ、ギャンブルとして捉えられている競馬ですがそれ以外にも投資の対象として捉えられることがあります。それが投資競馬になります。日本の競馬は50年以上の歴史を誇り過去からのデータの蓄積が非常に緻密になされているのが現実で、データベースもかなり蓄積されています。

現在の日本の競馬の楽しみ方は競馬新聞や予想家の方々の論調に合わせ、自分自身の思いや経験も含めて馬券を購入する、馬券の買い目を決めていくと言うのが通常です。
もちろん、多少の過去のデータを参考にする事はありますが単純にデータベース化された情報をベースにした予想を行うわけではありません。

投資競馬は前述のような情報とは全く異なり、単純にデータベース化された情報をもとに機械的に馬券を投資された金額に対して随時購入していくと言うものになります。

いわば金融商品と同じような考え方で対象が競馬であると言う違いになります。
もちろん、ここには自分自身が思い入れのある機種やサラブレッド、血統、調教師だから買い目を変えたいといった感情は一切含まれません。

投資競馬を行う際には一定金額を口座に入れ、毎週自動的に口座から買い目によってお金が差し引かれ、最終的に配当金が振り込める状態になってきます。もちろん一時的にはマイナスになる可能性もありますが、長期的に見た際にはプラスになるというのが投資競馬の考え方です。

様々な投資競馬の商品がありますが、帰宅する際には何年間でどれだけの収支であるか、どれだけのプラスになるかをあげています。そしてどのようなデーターに着目して馬券の買い目を決めていくのか、消費者としてはここに着目してどのような投資競馬の商品を購入するかが決まってきます。

もちろん、投資を行う金額が多ければ多いほど収支がプラスになる可能性も高くなってきます。短期的な損益や結果を一喜一憂するのではなく長期的に眺める、これが投資競馬に取り組む際の大きなポイントになってきます。 

-未分類

Copyright© TPOは実際に稼げる!?スマホで副業の口コミ評判徹底調査! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.